混濁トランジスタ | Category : upload

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ fotologue ] Model:yui(襟足) / ぽあろ / YUkA / モスコミュール師匠 [ upload ]

fotologueに過去作品を再公開しました。
URL:http://fotologue.jp/mid/

yuict100704.jpg

「infection #02 - a positive reaction -」Model:yui(襟足) ※血糊注意



poaroct100704.jpg

「- 凛 -」Model:ぽあろ



yukact100704.jpg

「世田谷Development」Model:YUkA



yuuct100705.jpg

「BARTER」Model:モスコミュール師匠 [ MoscowMuleFamily / M.M.F. ]


fotologueって1ヶ月に20MBしかアップロード出来ないんですね;
鏡児くんの「メタフォリカルLOVER」も載せたかったのだが、容量的に無理でしたorz

他の写真は、また来月以降の公開になります。
リクエストのメッセージを下さった方々、ありがとうございました。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

[ fotologue ] Model:鏡児 [ upload ]

fotologueに過去作品を再公開しました。
URL:http://fotologue.jp/mid/



25.jpg

「メタフォリカルLOVER」Model:鏡児



本作品が初の被写体経験という鏡児くんを撮影した作品です。
小道具・ロケ地提供:モスコミュール師匠

今思えば、こう撮ったらよかったなとか、こういう構図でも切り撮っておくべきやったなーとか、
様々な事を想う写真たちです。
鏡児くんとは、先日行われたM.M.Fというイベントで久しぶりにお会いしたのですが、
初めてコンタクトを取った時はまだ学生だった彼が、もう社会人になっていて、
顔つきも雰囲気もなんだか精悍で大人びた感じに少しだけ成長していて、
またぜひ撮影させて頂きたいなと思いました。

「メタフォリカルLOVER」は撮るならモデルは鏡児くん以外に考えられなかったので、
現在でも大切な作品のひとつです。

fotologueの容量次第ですが、今月もうひとつ、小さな作品をUP予定です。
新作と呼んでいいのか、撮影したのはかなり前なのですが未公開の写真たちです。



bb_icon02.jpg

そういえば、銀髪になりやした。(やつれ気味…w

人気ブログランキングへ

[ fotologue ] 白い女・砂の女 [ MID被写体作品 ]

12.jpg

「白い女」 Photograph by 元永良人


11.jpg

「砂の女」 Photograph by alpha



fotologueにて、過去の被写体作品を公開しました。
正直、再公開に踏み切る事については悩んだりもしたのですが、
これもまた、私のひとつの軌跡として。

遺してゆきたいものだから。
相変わらず、文章表現がチープですみません。
再公開リクエストを下さった皆様、ありがとうございました。

URL:http://fotologue.jp/mid/


人気ブログランキングへ

【MID被写体】メイド服(;・∀・)着てみた

07.jpg

◆コチラで公開中
 http://fotologue.jp/mid/

昨年お仕事の際にメイド服を頂いたので・・・
折角なので、Hideさんに記念撮影して頂きました@ω@

最初で最後だと思いますw
痛いのはわかってるぜよ><

たまにはこうやって写真で遊ぶのも楽しいね。

メイドさんなので、少しクラシカルにクロスプロセス(っぽく)仕上げてみましたー。
Hideさん素敵なお写真をありがとうございました☆.。.:*・゚

11_20101118203111.jpg
スパー(゜∞゜)y-゜゜


人気ブログランキングへ

夢神論・復活

koutapic01sam.jpg


・・・

いざ、こうしてPCに向かうと、指先が震えるだけで、私は一切の言葉を失くす。
今年もまた、1月20日が巡ってきた。

今日は、私の大切なひとが、この世界から消えてしまった日です。
もう、8年経つんだね。


以前、彼が私に告げた言葉・・・

「俺がポジティブに死んでいった時は、ミドがその証人になってくれ。」

この言葉の意味を、この8年間ずっと考え続けてきました。

私に出来ることは酷く限られていて、音楽、写真と試行錯誤したけれど、どれも違った。


2012年になってやっと辿り着いた答えは、

「夢神論」の名のもとに、彼がこの世界に存在していた時に綴った数百に及ぶテキスト、
それを再現し、一生を懸けて守り、遺すこと。

それしかないと思った。

ihomeサービスの終了に伴い、一時消滅した「夢神論」。
そこから救出したデータを、1つのwebとして再構築しました。



http://mushinron.net/

遺された言葉たちの墓標。
日付、改行etc、一字一句、彼の綴ったままを再現してあります。

ガラケー・スマートフォンにも対応していますので、
興味のあるかたは、宜しければお時間のある時にでも・・・
アクセスお待ちしております。

突き刺さるような感性の一端に、触れてみて下さい。


この世界は本当に、彼にとって本当に生き辛い場所だったのだと思う。
会う度に、それを感じてた。

そして、この度の無神論再構築にあたり、
彼の言葉に触れる事で、私の中で彼は何度も甦った。


ありがとう。


「死後の世界を見てくる」
笑顔でそう言い遺して、消えた彼。

きっと、死後の世界は存在していたのだと思う。
だから、公太は帰ってこなかったんだ。


献杯。


blog130120.jpg


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング
Profile

MID

Author:MID
---------------------

ひっそり暮らしています。
掲載写真の無断DL・転用はご遠慮下さい。

◇Profile Photography:元永良人/Model:MID◇

◆Ranking - One Click Please:)◆
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング

---------------------

◆リンク・アンリンクフリー◆
[ blog ]
http://xmidx.blog27.fc2.com/

[ fotologue ]
混濁トランジスタ fotologue版
http://fotologue.jp/mid/

[ 夢神論 ]

http://mushinron.net/
---------------------

Archive
Category
Comment
Trackback
Twitter
Messeage to MID
ご意見・ご感想等、何でもどうぞ。
▼Click
【メールフォーム】
Link

◆fotologue - Cloudy Transistor -

◆Bookmarkに追加
◆Master Only
Messeage to MID
ご意見・ご感想等、何でもどうぞ。
▼Click
【メールフォーム】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。